dTV動画配信サービスの解約方法と注意点を説明します

dTV動画配信サービスの解約方法を誰にでもわかるように解説しています。

もしdTV動画配信サービス無料期間中であれば、31日以内に解約しないと自動的に月額料金が請求されてしまいます。

この記事では、dTV動画配信サービスの解約方法を画像で詳しく説明しています。また、解約するときの注意点もくわしくお伝えしますので、解約する前に必ず読んでください。

dTVを解約するときの3つの注意点

dTV動画配信サービス

dTV動画配信サービスを解約する前に、「これだけは知るべき注意点」をいくつかお伝えします。

1.無料期間中に解約しないと月額料金が発生、請求される

dTV動画配信サービスの無料期間の31日がすぎてしまうと、自動的にその月の利用料金(500円・税別)が発生、請求がされてしまいます。dTV動画配信サービスは、無料期間中の月の途中から有料会員になっても、利用した日割り計算はありません。

たとえば、1月1日に無料期間中から有料会員になっても、1月31日に無料期間中から有料会員になっても、同じように1月分の月額料金(500円・税別)が発生、請求されてしまいます。

もし月末に無料期間中から有料会員になるのであれば、いったん解約して翌月に有料会員として登録しなおすほうがとてもお得になります。

2.無料おためし期間中は解約した瞬間からすべての動画が見れなくなる

dTV動画配信サービスの無料おためしは、期間中に解約した瞬間から見放題の動画などすべての動画が見れなくなります。無料期間中に最後まで動画を楽しみたいのなら、解約手続きは無料期間、31日以内まで待ちましょう。

3.一度解約すると、次に契約するときは最初から有料会員になってしまう

31日間の無料体験中は、1人1回しか申し込みができません。以前にdTV動画配信サービスに登録していたが、「次に新作を見たいのでま再度登録しよう」と思った場合は、最初から有料会員となります。

2.dTVの解約方法

パソコンの解約方法

1.トップページ左上の「アカウント」をクリックする

パソコンで退会をする最初の画面

2.アカウントのメニューの中から「退会」をクリックする

3.「利用規約に同意し、解約する」をクリックする

パソコンで解約する際に、「利用規約に同意し、解約する」をクリックする

4.「dTVの注意事項」を確認してから、「同意する」にチェックする

パソコンで「同意事項」にチェックを入れる

5.「次へ」をクリックする

パソコンで退会する際に「次へ」を2回クリックする

6.「手続きを完了する」をクリックすれば解約完了です

パソコンで退会する際の「手続きを完了する」をクリック

スマホの解約方法

1.dTVのアプリ画面左下のマークを押してメニューを出す

スマホで解約する最初の画面

2.「アカウント」を押す

スマホで解約する際のアカウントを押す

3.「退会」を押す

スマホで退会を押す

4.「解約する」を押す

スマホで解約するを押す

5.dアカウントとパスワードを入力し、ログインする

スマホで退会する際に、dアカントとパスワードを 入力してログインする

6.「dTV注意事項」を確認してから「同意する」にチェックする

スマホで退会する際の「dTV注意事項」を確認してから 「同意する」のチェックを入れる

7.「次へ」を押す

スマホで「次へ」を押す

8.「同意する」にチェックを入れ、「手続きを完了する」を押す

スマホで退会する最後の画面で、「同意する」にチェックを入れ、 「手続きを完了する」を押す

dTV動画配信サービスで満足しなかった人にオススメの動画配信サービス

dTV動画配信サービスに登録したけれども、「見たい動画がなかった、新作がなかった」などとという人には、下記の動画配信サービスをお勧めします。それぞれの動画配信サービスによって、特徴や料金などがことなってきますので、ぜひ比べてみてください。

見放題で最新の海外・国内ドラマが見たいなら、「hulu」です

・海外ドラマの最新シーズンがリアルタイムで配信されている
・テレビで放映中の、国内ドラマやバラエティ番組の見逃し配信がある
・アニメやバラエティ番組がとても充実している

huluはすべての作品が見放題になっています。話題の海外ドラマや、現在放映中の国内ドラマ、人気のバラエティ番組をいち早く見たい!という人にとくにおすすめです。

さらにくわしく知りたい人は、huluの評判ってどうなの?契約から2年経過した感想&評判・口コミまとめで詳しく解説しています。

無料体験(2週間)はこちらからどうぞ。

話題作以外の作品が見たいなら、「Netflix」です

・ハリウッド映画だけではなく、ヨーロッパやアジアの話題の名作も見られる
・画質が良く、おもしろいオリジナルドラマが豊富にある
・貴重な海外ドキュメンタリー作品がとても多く充実している

Netflixは、王道のヒット作以外にレアな動画などの作品を見たい方におすすめです。

無料体験(1か月)はこちらからどうぞ。

家族みんなで楽しみたいなら、「Amazonプライムビデオ」です

・昭和の名作動画から最近の話題のヒット作動画まで、一人でも家族でも見られる作品がそろっている
・キッズアニメや特撮ヒーロー作品がとても多く充実している
・バラエティ番組が豊富で、とくに有名芸人が出演するオリジナル動画もある

Amazonプライムビデオは、一人でも、もちろん家族でも楽しみたい人におすすめです。

無料体験(1か月)はこちらからどうぞ。

最新の映画をDVDレンタル開始と同時に見たいなら、断然 「U-NEXT」です

・最新の映画がDVD発売やレンタルと同じタイミングで配信される
・韓流ドラマや宝塚作品が豊富にそろっている
・動画だけでなく、70誌以上の雑誌も読み放題

U-NEXTは、ほかの動画配信サービスよりも先に、最新映画を見たい人におすすめの動画配信サービスです。

無料体験(1か月)はこちらからどうぞ。

まとめ

dTV動画配信サービスの利用料は月額500円(税抜)とお得なサービスですが、もし無料期間だけ楽しみたいと考えているなら、忘れずに無料期間中に解約手続きをしてください。

dTV動画配信サービスに見たい動画がなかった場合は、今回紹介したほかの動画配信サービスもぜひ、チェックしてみてくださいね。

とくにおすすめなのは、定額料金ですべての動画が見放題で、国内作品が豊富に取り揃えているhuluです。

あなたに合った動画配信サービスを使って、話題の動画を楽しんでくださいね。